ちびっ子のゴスロリ浴衣って、可愛いですね!

知己に誘われて、近隣の納涼祭に遊びに行きました。
そのご一家には小学生男子二人と、幼稚園の娘ちゃんがいます。

娘ちゃんは、去年まではお兄ちゃんとお揃いで、色違いの甚平を着ていたのに、今年はふりっふりのレースたっぷりのゴスロリ浴衣をお召しでした。
おばあちゃんが浴衣の作り方の本を見つけて布を選んで作ったんだとか。
『本当は普通の浴衣を作るはずだったのに、どうしてこうなったんだか…』とママは笑っていましたが、私はおばあちゃんの気持ちがすごくよくわかりました。
だって、本当に可愛いんです。
サーキュラースカートにペチコートがついていて、アイドルのドレスみたいだし、襟元は浴衣仕様でも、半襟のように重なっているところのグラデーションとか、レースとか、リボンとか、そこに花の形に結んだ三尺帯とか、本当に可愛すぎです!

私は息子しかいないので、色は明るいキャラクターものでしたが、甚平しか作ったことが無いんですよね。
娘がいたら、こんな感じのものを目指していたんだろうなぁ、とハッキリ自覚しました(笑)。

しかし、おばあちゃんのセンスの良さが光るゴスロリ浴衣でした。
三尺帯が少し渋めのピンクで、それに合わせてトーンを決めたのか、全体のまとまりがとても良くて、上品だったんです。

娘ちゃんにお願いして何枚も写真を撮らせてもらいました。
…いつか、孫が生まれたら、それが女の子だったら、こんな可愛いアイテムを作ってみたいなぁ、と思い、その参考データとして大切に保管しようと思います。
ホットビスケッツの通販

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です